ゼノンザード おすすめ デッキ。 ゼノンザード入門 デッキ構築編|ゆーた|note

デッキパワー自体は弱めなので上振れ引かれなければ大体のデッキで勝てそうではある。

ここで自信が持てるまで回せていればもっと上を狙えたかもしれません。 普通に召喚できない。 事故気味の時に素で出して変身で誤魔化すこともかなり多く、また最悪立てておくだけでも2コスト変身組の抑制になるので3枚あればということも多かったです。

19

つまり こういう盤面(3体除去されても2点軽減が続くので絶対にダメージを受けない状態)を作って、 LOで勝つことを目標にします。 《スーパータトバ》でリーサルすることよりも《タジャドル》を絡めたリーサルのほうが遥かに頻度が高いのでAIに騙されないようにしましょう。

17

さて、前回リセマラの話をしました。 ただ、リリースされたばかりなので同色のレジェンドは少ない。

始めたばかりの人はこんな感じのデッキを目指して作れば良いと思います。 グレーのカードは持ってないです。 早く出てきてほしい。

15

手札がすくなくなったり、相手のマナがフラッシュスキルを撃てない状況になるまではアタックを控えていきましょう。 カードがそろってきたら紫や赤のアグロにシフトしていくのがおすすめですね。

自分のターンであればさらにハヤテを加えることもできますので、黄色マナの確保ができそうな手札であれば揃えて置いて損はないです。

8