スイッチ ボット ハブ ミニ。 SwitchBot Hub Mini(ハブミニ)を購入!ここから始める、スマートホーム

再度、「Hub Mini」のページを見てみると「テレビ」が追加されているのが分かります。

7

2、リモコンのボタンを長く押してしまう。 しかもしかも、 温度・湿度をトリガーにして、家電を自動で起動停止するなんてこともできるのです。 そこをタッチすると、このように温度・湿度のこれまでのデータを見ることができます。

16

指示通りに、本体のランプが消えたら、リモコンボタンを1回押して待ちます。

「完了」が表示されるまで 「次へ」をタップします。 私もこれを機にもう少しスマートホーム化させてみようかな、と思います。

2

初期設定や家電リモコンを認識させる際に使用します。 これを可能にするのが本アイテムで、革新的なアイテムだと思います。 なので私はオフにしています。

11

Echo Dot エコードット 第3世代は超小型のスピーカーで、価格もEchoシリーズの中では一番安いモデルです。 デバイスの追加方法の画面では一番下にあるその他をタップします。 アレクサアプリのホーム画面にある左上の メニューをタップします。

4

そのボタンをロボットが押してくれるようになるのが、このアイテムの特徴です。 まぁ一か八か、スイッチボット社に、アプリ内のチャットみたいな機能を使って、相談してみたのです。 まとめ スイッチボットの魅力、伝わりましたでしょうか? 少しのコストでとても高い効果を得ることができる製品です。

16