中澤 卓也 マネージャー。 中澤卓也

ステージでの堂々たる振る舞いやこれまでの実績をみると、まだ24歳というその若さに驚かされるが、それはさておき、うたびとでは誕生日当日に行われたバースデーキャンペーンから私物スニーカー展、実兄とのトークショーと盛りだくさんな一日に密着したのでその様子をお伝えする。 (2019年12月31日、・・)• (2018年4月8日 - 、)土曜パーソナリティー• - 中澤卓也オフィシャルサイト、2018年8月20日閲覧。

19

焼き肉が一番手っ取り早いと思うので、一人でも家の近くの焼き肉屋さんに行って食べます。 卓也さんの事が、いつも頭のどこかにあるのは、ファンの皆さんと一緒です。

9

一体どんな展開に!?ハラハラどきどきの一時間です。 特技:モータースポーツ• 変な意味ではなく、あの人に勝つために、となってしまうと、そこだけに意識が行ってしまう気がして、周りが見えなくなっちゃうような気がするんですよ。

やっぱり。

19

おばあちゃんの勧めもあり、応募することに! 選んだ曲は、森山直太朗さんの『さくら(独唱)』でした。 聞き手の心をしっかり掴んでいく歌い手になれ』 この言葉をしっかりと受け止めた中澤卓也さんは、 毎週末、新潟からレッスンに通う生活を 約2年続けたそうです。 中澤さんが特技に挙げている モータースポーツですが これも、お兄さんの影響で始めたようです。

6

紅白の前日に大物アーティストに囲まれたおかげでけん玉本番の時に緊張せずに済んで成功したんだよ~」 と思わぬ紅白ウラ話も。 2021年デビュー5周年を迎えるのシングル『約束』(1月6日発売)リリースが決定し、ジャケット写真が自身のSNSでもレーベルのHPでもなく、Amazon・楽天ブックス・セブンネットショッピング等のECサイトで解禁されることがわかり、11月27日 金 13:00より各サイトが一斉に更新される。

9

こちらの記事も読まれています。 それでも、レーサーを夢見た日を忘れたことはない。

比較的中高年ファンが多いジャンルに属してはいるが、学生時代はやなどを好んで聴き、地元新潟ではストリートライブなどでギターを弾きながらポップスを歌っていたこともあり、自他共に次世代の歌謡界を担い、ジャンルの架け橋になることを期待されている逸材に今後も注目してほしい。