へそくり 語源。 へそくりの語源・本来の意味は?漢字でどう書く?チコちゃんに叱られる

へそくりの隠し場所は ところで、みんながへそくりを隠す場所って気になりませんか。

10

江戸時代の辞書である「俚言集覧」には綜麻繰金という見出しで綜麻を繰ってためたる金なりという表記があったり。

1

最後に朗読劇の収録を終えた森本レオさんに奥さんのへそくりの有無について聞いてみると、贅沢に旅行に行っているのを見るとおそらくへそくりはあるのではないかという見解で終了w というわけでコチラが結論。 腹巻とは• へそくりは糸を作って貯めたお金 でした。

2

この伝統が定着して、関東では濃いしょうゆ味が広まったわけです。 一方で、 「もし離婚したときに困らないように」(マスコミ・女性)、 「夫が仕事を失ったときのために」(メーカー・女性)など、万が一に備えての「心のよりどころ」をへそくりに託す心理もうかがえます。

12

冷蔵庫 秘密の銀行口座なんて、ちょっと怖いかも^^ あとの、タンスやキッチンの戸棚などは、夫であるあなたが、普段扱わないし見ない場所ということで多いようです。 へそくり金とも言いますよね。 お互いの収支を把握しているか へそくりとは別に、アンケートの中では「夫婦それぞれの収入を把握しているかどうか」も尋ねていますが、こちらは男性が62. へそくりの語源・由来 へそくりは「臍繰り金(へそくりがね)」の略だが、へそくりの「へそ」と、人間の「へそ(臍)」は全く関係ないものである。

3

。 しかしそれらの原義は新開墾地をさし、けっして秘密にしておけるものではなく、家長の公認もしくは黙認を要した。

18