ペーパーマリオ switch。 迷走を続ける「ペーパーマリオ」シリーズは『オリガミキング』で生まれ変われるか ─ 20年で積み上がった問題を振り返る

紫紙テープエリア• 緑紙テープエリア• ストーリーはあって無いような内容だし、そのわずかな内容すら酷い出来。 に 通りすがりのゲーマーさん より• しかも謎解きで必要なシールすらバトルで消費できてしまうのは、救済要素があってもどうかしている。

14

に 管理人 より• 【ストーリー】 ピーチ姫から、オリガミまつりの招待状を受けとったマリオとルイージ。

18

「ペーパーマリオ」シリーズで好きなイベントは、サムイサムイ村の殺人(厳密には殺ペン)事件。

5

『ペーパーマリオ スーパーシール』(2012) ステージ選択画面 ワールドマップに関してはアクションアドベンチャーである『スーパーペーパーマリオ』に倣っているのだろうが、あちらは謎解きがひとつのステージ内で完結する作りだった。

5

実際、紹介映像の雰囲気はBGMも含めてどことなく暗い印象を受けます。 『ペーパーマリオ オリガミキング』(2020) 画像はより ストーリーという意味では、オリジナルキャラクターにも注目したい。 アイテムの収集やサブストーリーなど、じっくりと遊べる設計になっています。

マリオは、オリー王の妹「オリビア」や、 時にはペラペラのクッパ軍団と共に世界をかけめぐり、 オリー王の野望を阻止すべくピーチ城をめざします。

13