即 パット 銀行 おすすめ。 即PAT会員のススメ|馬券購入に使える銀行口座比較

口座振替契約の手続きのためにログイン画面に遷移します。 今回 おすすめさせていただいた口座で しっかりと開設していただければ 何も問題はないと思います! 馬券ライフをもっともっと 楽しんでみてください!. 今回は競馬をするなら是非活用したい即パットについて、使える銀行やおすすめの理由を紹介します。 2:ところで即PATとは? 即PATとは一部のネット銀行・都市銀行と提携したJRAのインターネット投票サービスのことです。

よって、中央競馬と地方競馬、共に開催されていない可能性の高い平日の夜~午前の間は避けて登録を始めたほうがいいでしょう。 パソコン操作が苦手でも、スマートフォンや携帯電話なら楽に使用できます。

8

JRAが指定した海外レースでの馬券が購入になります。

7

登録もわずか3分と超簡単。 入力内容 前の画面で入力していただいた情報を表示します。

11

誠に申し訳ありませんが、ただいまの時間帯は、投票のお申込みを受け付けておりません。 IPAT(携帯)のURL IPAT(携帯)のURLです。

18

1回の手数料はたかが200円くらいでも、積み重なれば大きいものです。

1

楽天銀行から馬券を買うようにするだけで、的中・不的中は関係なく回収率の向上に役立つので、競馬をやるなら間違いなく楽天銀行で口座開設するのをおすすめします。 彼らが力を合わせて戦う姿を、ぜひ実際に競馬場に行き、生で味わっていただきたいのです。