カサゴ 唐 揚げ。 ごっこ汁・唐揚げ・バター炒めが美味!道南の冬の味覚『ごっこ』とは?

1 カサゴの頭を落とします。 バッカンがない場合はタモ網ごと海面付近に入れても血抜きができます。 針はジグヘッドの1~2. 薄いしょうゆ仕立てが普通です。

20

固いトゲの部分だけハサミで切って、その他のヒレは残してもOKです。 早速調理!つかみどころがなく、さばくのにコツ では早速調理してみましょう。

14

今回はハサミやナイフを使った血抜きの方法をご紹介するとともに、シーバスの神経締めのやり方を解説します。

1

内臓・エラ取り除き完了。 揚げている最中はその場を決して離れないでください。

下Amazonリンクで紹介しているような風に強いカセットコンロをお薦めします。

11

クロダイ、アイナメ、メジナなど青魚以外はエラを. まず覚えておきたいのは側線の位置です。 皮目の光具合が良いものが良く釣れます。

3

野菜あんをつくる行程は、カサゴが揚がる5分前くらいから平行して調理するとちょうど良いタイミングで仕上がるのですが、初めのうちはあたふたしちゃうので、揚げ終わってからでも十分間に合うかと思います。 油をかけていると背中の切れ間の白い身がふっくらと揚がってくる様子がわかりますよ~ あくまで身を味わう為の唐揚げなので、揚げすぎないように表面カリッと中身フンワリに仕上げましょう。 そお言う方とお知り合いになると、個人売買で信用できる格安情報をいただけます。

13

密封袋をよく振って片栗粉をまんべんなくまぶします。 ナイフは腹側から背中側へ入れていきます。 これは浮き袋というものです。

9

詳しいカサゴの釣り方は以下のリンクを参考にして欲しい。 1度目で6割、余熱で2割、2度目で2割、みたいな感じです。