ドライ カレー アレンジ。 残り物のキーマカレーで簡単に作れる!人気リメイクレシピ5選

ゆでてマッシュしたじゃがいもと残ったカレーを混ぜてコロッケの形に成形して衣をつけてあげるだけです。 できれば、あたたかいうちにつけて食べるといいでしょう。 とろけるチーズ・・・3枚• 業務スーパーのドライカレー・・・250g• 器にごはんを盛り、4をかけて温泉卵をのせる。

14

主な材料は、 豚ひき肉・玉ねぎ・なす・ピーマン・トマト・にんにく・生姜・カレー粉など。 購入したのが2019年9月なので、約8ヶ月あります。 どのレシピも簡単で美味しいドライカレーが出来るので、是非ご家庭でも作ってみてください! ドライカレーは以下の2つの種類がありますが、今回は両方の種類を紹介します。

6

つくれぽ1000以上の殿堂入りレシピが7個あり、合計19個の人気レシピをご紹介します。 豚ひき肉を加え、中火で3分間炒める• 3にカレールウ、水を加え、カレールウを溶かしながら中火で3分煮詰める。 トマトは無いのでケチャップで、ピーマンは嫌いだから入れない、なんちゃってではある。

18

ご飯を入れすぎずに、薄めに敷くようにすると、北九州の「門司港」で食べるような本格的な味わいに。

1

ぜひ一度試してみてください。 ご飯の上にレタスを盛ることで、さっぱりと食べられるドライカレー。

内容量・価格 業務スーパーのドライカレーの内容量は、どーんと 1kg。 もちろんシンプルにご飯に乗せてドライカレーとして食べても美味しいです。 野菜に火が通ったら、ご飯と2を加えてパラパラになるまで炒める。

サラダ油 小さじ1• バッター液は、薄力粉・水・マヨネーズをダマにならないように混ぜ合わせるだけ。 ジッパーバックにドライカレーを少量を入れ、薄く伸ばしてお箸で筋をつけて冷凍するか、使わなくなった製氷皿に入れて冷凍し、キューブ常に凍らせてジッパーバックに入れておくと使いやすいです。

3

もともとはメキシコ料理のタコスですが、タコライスはそれをごはんの上に乗せて食べるもので沖縄が発祥と言われています。 冷凍ミックスベジタブル 100g• ライスペーパーって万能ね〜。

8

ドライカレーを作るのにかかる時間 ドライカレーの 調理時間は約25分〜30分で完成します。 後は、チーズがとけるまで電子レンジでチンすれば完成。

4