豊中 市 コロナ。 市職員における新型コロナウイルス感染症患者の発生について 豊中市

ですが 家族が介護施設を利用している世帯、介護施設を頼りに生活している世帯には、 情報が少ない分不安感が増すだけです。 看護師さんは、勤務中常時マスクを着用しており、手指衛生も行っています。 今回のお知らせ記事は、 看護師さんを特定等したりする事が目的ではありません。

6

不要不急の外出を控え、やむを得ず移動する場合は公共交通機関を避ける。

【豊中市】コロナクラスターの高齢者施設はどこ? 大阪府豊中市での新型コロナウイルスによる感染情報が、同地に住む市民の間に大きな不安を呼んでいます。 広告 【今回のクラスターは、すぐに施設名を公表!】 今回の大規模クラスターが発生した医療機関は、豊中市内にある「小曽根(おぞね)病院」です。 多くの人が密集• 感染者ごとの年代• 「個人的な思いとしては市立豊中病院で現在起きている状況を考ると、身内や知り合いには暫くは病院に行かないようにと勧めます。

11

この女性が発症したのは4月1日ですので新型コロナウイルス感染が明らかになるまで10日ほどあったということです。 適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護若しくは介護していたもの• まだ少し先の話なので、こちらの件も進展具合や変更・改善点などあれば随時ブログで報告しようと思います。

10

個人情報の配慮のうえで、公表すべき内容を判断するそうです。 (参考)行政検査の対象• どこの病院でも 評判には賛否がありますが、自分もうちの両親もここの病院にはお世話になった事があります。

6

回復者数• 陽性者の調査後、濃厚接触者には管轄の保健所から連絡します。 感染者が利用した場所は、保健所の指導のもと消毒が行われます。 手洗い:まずは手洗いが大切です。

20

また、市立豊中病院の感染管理認定看護師の派遣や、衛生用品等の備蓄資材を提供するなど、本市としても全力で当該医療機関をバックアップし、地域の医療をしっかりと支えていきます。

5