七 つの 大罪 キャス。 七つの大罪 (漫画)

ずっと我慢してた美味しい美味しいポクのご・は・ん。 その後彼とともに、ドルイドの里に向かいハウザーとともに試練を受け、型を破ることで闘級が上昇した。

「チェイン・エクスプロージョン」 無数の低速の火種を相手の周囲に配置し、連鎖的に爆発を起こして相手を爆炎の檻に閉じ込める。 — ヒロス公爵 エスカ&ロジーDX hirosu296 魔神王も倒し混沌も現れて、物語は佳境に入りつつある七つの大罪。 2021-02-15 19:07:41• これはゼルドリスのいない世界で目的もなく血を吸って生き続けることに疲れたという意味でもありました。

13

魔神王の体を貫通する威力を持つ。 本編開始より5年前に自ら捕まりバステ監獄に投獄されるが、メリオダスの監獄突入に同調して脱出し、合流する。 小説版では、兄を慕っている様子が描かれた。

20

魔力「審判(ジャッジメント)」 「死人の復讐(デッドマンリベンジ)」 この魔力を受けた者に、「自分が殺した相手の亡霊に襲われる」幻覚を見せ、そのもの達から首を狙われるという技。

14

王国奪還の際、ヘンドリクセンからは「 森の賢者(ドルイド)」の巫女の血を引く「 女神族の使徒」と呼ばれていた。 煉獄からの帰還後に「聖棍クレシューズ」を使用した時には射程・速度ともに桁外れな威力での攻撃を可能としている。

19

「キラーマイン」 地中に火種を設置し、踏んだ瞬間に地雷のように爆発させる。 心が欲しいという渇望を抱いており、感情を学ぶために人間を観察するものの、時としてその「学習」のために人心をもてあそぶかのような行動に出てしまうこともある。

2

〈十戒〉であった事が判明してからは投獄されていた。 「神経切断(ブレーカーオフ)」 相手の神経を切断し、動きを止める。 神樹の持つ不思議な特性を持ち、「災厄」の魔力によってその全ての特性を引き出すことができる。

9

合技「天空の光弓(セレスティアルアロー)」 ゴウセルの魔力の弓に自らの神器を矢として放つ超高威力の合体技。 他に幻影の映写など、用途は多岐にわたる。 その後自分達の行動は女神族と何も変わらないと涙を流し、ゲラードと和解する。

15

しかし恋人であるゲルダを自ら処刑することはゼルドリスにはできず、 魔神王から隠す形で封印するという形で二人は別れ別れになります。 そんなマーリンは 実は3000歳を超えているらしいのですが、物語内での肉体年齢は30歳ぐらい(しかしこれも仮の姿で本来は10歳ぐらいの姿)とのことで、大罪の女性キャラクターの中でも大人の魅力を持つ存在と言えるでしょう。 「破壊の四大元素(デストロイ・フォー・エレメンツ)」 「火」「水」「土」「風」の4つの属性のエネルギーを融合し放つ魔術。

10