ぱよぱよ 日記。 『ぱよぱよ日記』記事消去についての考察 1: 照千一隅

によれば、ネトウヨと反対の立場の人を批判的にとらえた表現 、によれば「劣化した左翼」 、によれば、「劣化左翼」、「頭が悪い左翼」、「頭がパーな左翼」といった意味で用いられているという 、によれば、に味方すると見做されている「」を指すの 、によれば、ネット右翼が左翼やリベラル派を揶揄、罵倒するときに使う呼称 であるという。 北朝鮮が書いている、という視点で見ればどういう情緒を右派側に形成したいのかがよくわかります。

4

こうやってお前たちは被害者だ!と洗脳する手法は北朝鮮と朝鮮総連による在日に対する歴史洗脳プロセスと同じです。 このような発信を読んだ方の中には油断する方も多いのではないか。

それは妄想にすぎませんが、これまで働いてきた悪事で人に恨まれているという自覚があるからこそ、そのような想像をしてしまうのです。 では、いつ消えたのかについてですが、魚拓を辿っていくと、2017年5月21日から23日の間に、両記事が見られなくなっていることが分かります。

また、T. 結局、なし崩し的に記事の出稿は再開され、現在に至っています。

まずやりたいこととしては、イランとの関係の正常化でしょう 笑 重要なのは利権の確保となりますし、ここを浄化されると困りますので、原油や麻薬あたりと火種は重要となります。 バイデン氏の身柄が重要であれば、一応のレベルでは保護するでしょうし、状況次第ではバイデンの敗北宣言を出さざるを得ない状況になると思われます。 以前書いた通り、誰が本物とか偽物とか興味ないし、情報として取り上げる価値があるかどうかに尽きるわけです。

3

プロテスタント教会についても、ウリスト率が高いということので注意が必要というのが残ります。

16

一部の犯罪 フェミ要素 以外では、 被害者が被害にあったことを証明しないと、被害届として受理しないし、 神奈川県警だけではなく、警察全体そのものがこういった扱いにあると思います。

5

また、 ()の「 ()」という記号概念を援用し、「~ニダ」は「直接指標」を通じに、「パヨク」は「間接指標」を通じに割り当てられている、と分析している。