エアコン ゴキブリ 対策。 ゴキブリがエアコンを侵入経路に?100均「ドレンホースキャップ」で対策

その外にある室外機とエアコンをつなぐホースや穴を通って、エアコン内部に侵入してくると考えられています。 エアコンの内部にゴキブリがいる場合は、ゴキブリ駆除ができることはもちろんですし、ゴキブリやその卵がある場合でも全部まとめて掃除できるので、侵入予防対策や侵入後の対策として非常に有効です。

スイッチを入れた途端、エアコンの動きに反応して動き出すことがあるので、エアコンの動作音のほかに変な音を感じたら疑ってみましょう。

5

掃除機で吸っても卵の中の幼虫は死なないので、すぐに掃除機フィルターを袋で密閉し処分してください。 なかには、ゴキブリの泣き声が聞こえたという人も! ゴキブリは発泡スチロールをこすったときに出るような高い音で鳴くので、このような音が聞こえたら要注意です。 ゴキブリの侵入経路はエアコンホース!? 実は、エアコンの室外機の近くにある排水用のホース(夏場、冷房等を入れているとポタポタ水が垂れたりします)、あそこから室内へゴキブリが入ってくるんです! ご存知でしたか!? 基本、ゴキブリのことは常に注意を払っていて、「持ち帰るカバンの中に入ることが多い」など、知っている知識はフル活用していましたが、エアコンホースは意外でした。

17

フィルターのこまめな掃除を行う エアコンは使用しているうちに、ゴキブリの餌となるホコリがフィルターに溜まっていきます。

5

このエサを食べることで、時間がたつとゴキブリは死んでしまいます。 。

4

また、ホースは細いとはいえ外と直通しているので、ゴキブリ程度の大きさであれば簡単に通り抜けることができます。 壁の穴は配管などを通した後、隙間がないようにしっかりとパテで埋められていますが、パテが劣化して隙間ができることがあります。

18

エアコンから部屋に侵入するゴキブリはどこを通るの? 外部のゴキブリがエアコンに侵入する方法としては、外に設置してある室外機の排水ホースである、 ドレンホースをつたってくる場合が多いと言えるでしょう。 プロのエアコンクリーニング事業者に依頼しましょう。 バラバラになった死骸がエアコン本体の奥に入った場合、取り除く事ができない可能性もあります。

人間がいい香りだと思うものが、ゴキブリたちにとっては嫌いなにおいだというのは、意外な感じがしますね。 これらの理由から、自分でエアコン内部のゴキブリを駆除するのはむずかしいため、プロの業者に依頼することが得策といえます。 エアコンに異物が入ることで、故障の原因にもなります。

2