スコットランド 海外 の 反応。 【ラグビーワールドカップ】日本とスコットランドの試合に対する海外の反応まとめ!一時は中止の場合は法的措置も検討と発言しており辛辣な意見も?

最後まで読んで頂きありがとうございました!. 両方のチームが素晴らしかった。 そして推定上ドラマの悪い空気を一掃した News Thump ・スコットランドはわざわざ自分たちに屈辱を与えるために、国際ラグビー連盟に法的手段を講じると脅したみたいなもの イギリスの風刺ニュースでお馴染みの機関みたいです。

スコットランド監督の経歴プロフィール グレガー・タウンゼンド Gregor Townsend スコットランド代表監督 ヘッドコーチ 生年月日:1973年4月26日 年齢:46歳 出身:スコットランド・ガラシールズ 身長:183cm 体重:93kg 出身校:ガラシールズアカデミー 大学:エディンバラ大学 1973年、スコットランド生まれ。

13

しかし、プレーメーカーが喜び、走り去った時も、彼は呆然と取り残されていた」 この話題に対する海外の反応をSNSや掲示板などからまとめましたのでご覧ください。

10

なんてゲームなんだ(笑) 彼らがどこまでも行けることを願ってる! 海外の名無しさんを翻訳しました トーナメントの最高の試合… 彼らが全力を尽くすことを本当に望んでるよ! 彼らは最高のラグビーをプレーしてる。

13

ボクサーが戦士として戦うのは理解できるが、マロニーにはマキシム・ダダシェフのような雰囲気が漂っていた。

13

直前まで試合開催に向けて努力を続けてくれた大会運営側には感謝の気持ちしかありませんね。 — Scottish Rugby Scotlandteam フルタイム|横浜ですべてが終わった。

14

スコットランドが決勝トーナメントに進出するためには4トライ以上を決めてボーナスポイントの1点を獲得した上で日本に勝利する必要があるので、監督としては内心相当な焦りがあったんだと思います。 アメリカは自由を発明したんだ。

3