シンフォギア エンキ。 エンキ(シンフォギア) (しんふぉぎあのえんき)とは【ピクシブ百科事典】

事変収束後、再度アーティストとして渡英する翼だったが、八紘の特命を受けていたマリアも彼女に同行した。 この指示は間一髪で間に合っており、一歩遅ければ未来は殺害されていた。

20

……GX以降、響と未来の間に齟齬が減ったのは二人の成長だけでなく、やはりそうした事情が……? ・月の遺跡 「人類の相互理解を妨げる「バラルの呪詛」の発生源とされている」「ヒトは未だ月の遺跡が生み出す不和の軛に囚われている」と大好評稼働中。 みんな「シュークリーム!?」 マリア「えっ…何故に?というかシュークリームって生菓子扱いよね?食べてお腹壊さない?」 切歌「中身がたっぷりのからしとかデスかね?」 翼「はっ!饅頭!饅頭のように誰かの身体からでたミネラルで作られたシュークリームじゃなかろうか!?」 響「とりあえず、食べてみるね!いただきまーす!」 パクっ 響「甘くて美味しい!普通のシュークリームと変わらないよ!」 クリス「…謎だな」 マリア「次は私が引くわね」 ガチャ マリア「何もなし…はぁ、よかったわ」 切歌「お!何もなしデース!」 調「次は私だね、あ…これは」 切歌「お!?なんデスか?」 て が み 切歌「な、な、な、な、ナンデストォォォ!」 切歌以外アウト〜 調「拝啓、神々の皆様」 切歌「し、調…それ以上はそれ以上は辞めるデスよ…」 クリス「神々の皆様ってさ今思えばあいつら願いなんて叶えてくれねぇだろうな」 翼「で…次は私か!」 ガチャ 中には恋の桶狭間from天羽奏が入れられていた。

5

元々は男性であり、数百年前に嘘にまみれた詐欺師として名を馳せていたが、サンジェルマンと出逢ったことで錬金術により女性の身体と不老長寿の肉体を得た。 それは、アナキと人類を分かつ事であり、 常に自分の傍に寄り添ってくれるひとりのとの別離も意味していた。 MEGA DETH FUGA 背部に形成した固定式射出器に大型ミサイルを左右に各1基、計2基を連装して生成・射出する。

11

魔女の帽子のようなヘッドギアと、肩部プロテクターを兼ねた小型ブースターを装着する。 それがいかなるものであるのか、詳らかにされないまま、全ては闇黒に没する。 まずは、シェム・ハ VS エンキの戦闘シーンが熱かったですね!まさか2人がかつて仲間で、その後対立していった背景を持っていたことにも驚きました。

20

その過程で最後のLiNKERを消費し後方待機を余儀なくされるが、エルフナインとの協力で新型LiNKERの精製を成功させ、調・切歌と共に戦線に復帰した。 故にシェム・ハはアガートラームを纏うマリアを「エンキの末」と呼んだ。 以降は自分の弱さを悔やみ、心を鬼にしてウェルの計略に従う。

3

身分を隠す理由の1つが「 前途ある生徒達を応援するために、彼らの自然な顔を知っておきたいから」。

7

緑がかった青髪で精悍な整った顔の青年。 「フィーネさんとは、たとえ全部分かり合えなくとも、せめて少しは通じ合えたと思ってました……。

11

AXZとは髪型が違っているため、細かいデザインが決まっていなかったのかもしれない。 装者となった当初、同じ二課の装者である翼には受け入れられず、感情を抑えきれず反発した彼女の技で攻撃すらされた。

7